東邦住建株式会社kiara関内店 > 東邦住建株式会社kiara関内店のスタッフブログ記事一覧 > 『みなとみらい21開発』 第1弾

『みなとみらい21開発』 第1弾

≪ 前へ|横浜スタジアム   記事一覧
カテゴリ:みなとみらい地区開発

皆さんこんにちは!!(^^)!

今回は『みなとみらい21開発』についてお話していきたいと思います。

 

昔、横浜市が栄えていた場所は、関内・伊勢佐木町エリアと横浜駅エリアで二分化されていて、

間のみなとみらいは栄えていませんでした。

みなとみらいを盛んにして1つにしよう!!ということで始まります

 

まず、

1965年横浜市が『6大事業』として『都市部強化事業』を発表します。

1979年細かい構想を発表します

1981年名前をなんと一般公募し『みなとみらい21』に決定

21とは21世紀を間近に控え、未来になっても愛される街になってほしいことから21がついたそうです。ちゃんと愛されています!!)

1983年『みなとみらい21開発』ついに!着工!(発表からなんと18年かかっております、、、)

 

やっと着工したところで『みなとみらい21開発』第1弾!今回はここで終わりにしたいと思います!

まだまだ暑い日が続きますが、熱中症にお気を付けてお過ごし下さい!(^^;

≪ 前へ|横浜スタジアム   記事一覧

トップへ戻る